閉じる ×

工場と設備について PLANTS

兵庫工場(兵庫)

医薬品や化粧品のパッケージを含む包装資材、および添付文書などを製造。紙器工場とグラビア印刷工場が稼働しています。防虫・防塵や毛髪への対策、防災・安全対策はもとより、地球環境にも配慮した製品をお届けします。

兵庫第二工場(兵庫)

兵庫工場と同等の医薬品や化粧品のパッケージを製造する紙器工場です。小ロット・多品種・短納期対応に特化。紙面の表裏面に多種・多彩な加飾及び特殊加工を施せる最新の設備を導入。付加価値の高い製品を提供しています。

関東工場(千葉)

医薬品や化粧品パッケージを製造する紙器工程とクリアケース工程を有しています。紙器工程では医薬品等のパッケージを主に扱っており、クリアケース工程では高水準な化粧品等のプラスチックケースの製造を行っています。

九州工場(福岡)

九州工場の特徴としては、オフセット輪転印刷・枚葉印刷にて医薬品の添付文書や一般向け取扱い説明書・ラベル等の薄物印刷を主体に製造しています。厳しい品質管理のもと効率的な後加工を施す生産設備を有する工場です。

大阪大淀工場(大阪)

医薬品・医薬部外品・化粧品等、様々なパッケージを製造する工場で、E段貼合品、特殊印刷製品、特殊加工製品等、材料・印刷・加工方法も難易度の高い製品にも対応。又、生産データを他工場へリリースしています。

大阪本庄工場(大阪)

印刷前工程の制作部門と枚葉ラベル、枚葉説明書類の印刷工程と多種・多様なロール製品を生産するロール印刷部門があります。また美観要素の高い化粧品、食品のラベル等も一貫した管理体制のもと生産されています。

ベトナム工場

ベトナム工場(TECHNOPACK VIETNAM CO.,LTD)は発展著しいベトナム・ホーチミン市にあり、化粧品・トイレタリー製品を中心にシュリンク製品、軟包装材製品などのプラスチックフィルム製品を製造販売しています。